どんなに困ってもソフト闇金は危険です。

投稿日:2019年5月13日 更新日:

激アマ審査で必ず融資いたします!!

即日融資!

保証人不要で大手消費者金融で断られた方も連絡ください!!

などお金に困っているときほど目に留まりますよね。

でも・・・

それって正規の消費者金融なのでしょうか?

借入は出来たものの、恐ろしく利息が高かったり、また、他社闇金へ情報が流され、一日に100件も着信があったとの話もあります。

そんな事にならないためにも、ソフト闇金の利用は避けた方が無難です。

どんなに困ってもソフト闇金は危険です。

ソフト闇金という言葉を聞くようになりまだ浅いですが、現在闇金ではなく「ソフト闇金」という闇金が存在ます。

その実態は、闇金と全く同じであり、金利もとてもではない返せるものではない金利を請求されるものです。

現在、自己破産者数が、減少傾向から微増傾向になり、銀行カードローンがやり玉として挙げられましたが、銀行カードローンほど好条件で融資を受けれるものはありませんでした。

実際に50万円までの借入であれば、年利18.0%で借り入れができる業者がほとんどでした。

銀行カードローンは即日融資が出来なくなりました

これが、大きなターニングポイントだったと思います。

これまで大手銀行カードローンや地方銀行カードローンは、消費者金融が、総量規制で貸し付けが出来ないような方にも積極的に融資を実行してきました。

しかし、金融庁は、この銀行カードローンにも目をつけてきました。

ここ数年で締め付けが、かなり厳しくなったのです。

というのは、自己破産が微増に転じてしまったからなのです。

これには借入している人も、貸したい企業も困った状態になりました。

カードローン会社(銀行グループ)の収益が減少したんです。貸したくても、貸せなくなったのです。

銀行側も「貸したいけど貸せない」という状態になり、これにより、自己破産者数は、以前と同様に減少傾向になるというのは、間違いないと考えていますが、これによって、このソフト闇金の利用者増加が懸念されています。

ソフト闇金の金利は?返済出来なかったらどうなるの

仮に、20万円を消費者金融で借りたとします。

返済期間は、12カ月で計算しますと、毎月の支払いは、18,335円になります。

1年間でも利息は、20,027円しかつかないことになります。

一方で、ソフト闇金で借り入れた場合、どれくらいになるのでしょうか。

一般的な融資期間7日、利息20%、手数料3,000円で計算します。

20万円を1週間借りた場合

20万を1週間周期で、融資した場合の利息は、4万円となりますので、20万円の融資を受けた場合最初に利息の4万円と手数料を3,000円引かせていただきますので、実際にお客様の口座へ振り込む金額は、157,000円となり、返済額は200,000円となります。なお、手元に20万円必要な場合は、26万円の融資で、先引き利息52,000円と手数料の3,000円を引いた205,000円の振り込みとなります。

目先のお金に困っている人が、1週間後に26万円返済できるでしょうか?

ここからが地獄の始まりとなってしまいます。

目先の返済をするために、またどこかから借入をして返済していくという、多重債務に陥ります。

もしも返済が出来なかった場合

ソフト闇金を名乗っているので、最初は、利用者から信頼を勝ち取るため、色々ソフトに対応してくるでしょう。

返済が難しくなっても、しばらくは、返済期間を待ってくれるなど、甘い対応に応じてくれるかもしれません。

しかし、本質が闇金と変わらない以上、脅迫や暴力的な方法は使わないにしても、取り立ての方法は、より巧妙化しています。

たとえば、返済が困難になった人に対して、元金の一部をなしにするとか、支払金利を低くすることを条件に知人を紹介させる。というのも方法のひとつです。

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、借金で首が回らない人は、同じような環境にある人を知っていることも多く、ソフト闇金はそこを突いて人を紹介するよう強いてきます。

そして、一旦、その無限ループにつかまると、知人共々なかなか抜け出すのが、難しくなります。

その結果、ソフト闇金は、利用者に元金の返済をさせず、金利だけを延々とむさぼり続けるような状態になるのです。

ソフト闇金での安易な借り入れは、絶対止めましょう。

TOPへ

-ソフト闇金, 新着記事
-,

Copyright© Debt-Navi , 2020 All Rights Reserved.